さっぽろRオフィス

スタッフブログ

2020/06/03

マイクロツーリズムとワ―ケーション

コロナ渦で最も影響を受けた観光業は、インバウンドも激減し岐路に立たされている。
復活の第1ステップは、マイクロツーリズム、地元や周辺地域への旅行と言われる。
この考えは古くからありました。
インバウンド目当ての観光が多くなると、周辺地域の人にとって行きにくい状況となります。
しかし、周辺地域の人を集客するには、地域の魅力を発掘・発信しなければなりません。
それによって、地域の観光は強くなり、リピーターも増えます。
また、オフィスの3密回避として、レンタルオフィスやワ―ケーションの利用も加速します。
リモートワークは全ての働く人に向いているとは言えません。
自宅を仕事場にしたくない人は、3密を避けたレンタルオフィスを活用すると質の高い仕事ができます。
ワ―ケーションの対象地域は、接点を持たない企業と地域の懸け橋となり魅力の発掘を期待できます。
コロナ渦による影響は、「ビジネスのあり方の変化」と「ビジネスの限定的な変化」の2面を持つため、
社会全体の流れを読み、選択していくことが大事です。
 
以上
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
レンタルオフィスならば、【株式会社マルコウ】
さっぽろRオフィスは、札幌の主要ビジネス地区を結ぶレンタルオフィスです。
 札幌駅前オフィス 札幌市北区北6条西6丁目第2山崎ビル7階
 大通東オフィス  札幌市中央区南1条東2丁目ノーザンヒルズ大通東9階
 大通西オフィス  札幌市中央区南1条西13丁目岩渕ビル2階