さっぽろRオフィス

スタッフブログ

2019/12/24

札幌「イケウチゲート」閉店へ 老朽化で来年6月 解体後の跡地活用は検討中

商業ビルを運営する丸ヨ池内(札幌)が、札幌市中央区の商業施設「イケウチゲート」(南1西2)のテナントに、来年6月末で閉店する意向を伝えていたことが分かった。
施設の老朽化が理由とみられ、閉店後は現在のビルを取り壊す。
跡地活用については現在検討を進めており、今後具体的な計画を詰める方針だ。
複数の関係者が明らかにした。
現在のビルは1973年に完成し、地下1階地上9階建て延べ約1万平方メートル。
南1条通に面し、近接する丸井今井札幌本店や札幌三越、札幌パルコなどと共に、札幌・大通地区を長年けん引してきた。
現在はアウトドアブランドの「ザ・ノース・フェイス」や「タリーズコーヒー」など約30のテナントが入る。
閉店の意向がテナントに伝えられた今夏以降、「シップス」やスポーツブランドの「スボルメ」など複数のテナントが退店した。
イケウチゲートを巡っては、現在の耐震基準を満たしておらず、ここ数年、再開発計画が浮上していた。
ただ建て替えには巨額の投資が必要になるため、再開発計画については慎重に検討しているとみられる。
丸ヨ池内がイケウチゲートの南側で運営する商業施設「イケウチゾーン」(南1西2)は営業を続ける。
 
オフィス開業を考える方にとって、物件探しがさらに難しい時期が続いております。そのような時にはレンタルオフィスも視野に入れてください。
以上
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
レンタルオフィスならば、【株式会社マルコウ】
さっぽろRオフィスは、札幌の主要ビジネス地区を結ぶレンタルオフィスです。
 札幌駅前オフィス 札幌市北区北6条西6丁目第2山崎ビル7階
 大通東オフィス  札幌市中央区南1条東2丁目ノーザンヒルズ大通東9階
 大通西オフィス  札幌市中央区南1条西13丁目岩渕ビル2階