さっぽろRオフィス

スタッフブログ

2019/04/08

JR東日本シンガポールにコワーキングスペースを

 JR東日本は、2019年8月にシンガポールのビジネス中心部において、企業向けの交流プラットフォームとしてコワーキングスペース「One&Co」を開設します。
 「One&Co」は、”Platform for Innovative Business”をコンセプトに、日本企業の海外進出やシンガポールをはじめとしたアジアの国々の日本進出を応援する目的。
 また、スタートアップ企業と大手企業のマッチング機会や、利用者間のコミュニティ形成を促し、その出会いによりビジネス・イノベーションを創発する場となることを目指す。
 
「One&Co」概要
■所在地:Twenty Anson 11F,20 Anson Rd,Singapore
■事業内容:コワーキングスペース事業(会員登録制)
■事業主体:JR東日本シンガポール事務所
■施設面積:1,223m2(プライベートオフィス 34室、コワーキングデスク約110席)
■営業時間:24時間/365日(常駐スタッフの対応時間は平日9:00~18:00を予定)
■開設時期:2019年8月(予定)
 
 なお、この施設の運営全般を行うのは、札幌と京都でコワーキングスペースを運営するベンチャー企業、CO&CO(札幌)となる。
 CO&COは施設内の会議室を使って、英会話や中国語などの語学スクールの年内開設も予定している。
 JR東日本がCO&COを運営者に選んだ理由は「地方で施設を運営しており、場所にとらわれないサービスの良さが、シンガポールでもいかせると感じた」としている。
 
オフィス開業を考える方にとって、物件探しがさらに難しい時期が続いております。そのような時にはレンタルオフィスも視野に入れてください。
以上
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
レンタルオフィスならば、【株式会社マルコウ】
さっぽろRオフィスは、札幌の主要ビジネス地区を結ぶレンタルオフィスです。
 札幌駅前オフィス 札幌市北区北6条西6丁目第2山崎ビル7階
 大通東オフィス  札幌市中央区南1条東2丁目ノーザンヒルズ大通東9階
 大通西オフィス  札幌市中央区南1条西13丁目岩渕ビル2階