さっぽろRオフィス

スタッフブログ

2018/08/01

ウィーワークのビジネスモデル

2018-08-01

ソフトバンクグループと米シェアオフィス大手のウィーワークは、大阪や福岡にシェアオフィスを新設し、国内拠点数を2倍以上の10~12カ所に増やす。
4年で売上12倍と急成長するウィーワークの戦略は、シェアオフィスのなかでは異彩を放つ。
「他社や人の出会いを提供するサービス」をメインに打ち出したこと。
・常駐スタッフが、契約者全員を把握し、コラボが生まれそうな組み合わせがあると紹介する。
・共有スペースは契約者以外も自由に使える。
・コーヒーやビールが飲み放題。
・毎日午後6時からイベント。
・会議室テーブルを卓球台を兼ねる。
・廊下幅を広めにし、すれ違う際に会話ができるようにする。
・オフィス内のテーブル・イスは、会話や仕事がしやすいように配置。
ソフトバンクの孫社長は、このシェアオフィスのビジネスモデルと成長性に目を付け、日本で共同出資会社を立ち上げた。
以上
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
レンタルオフィスならば、【株式会社マルコウ】
さっぽろRオフィス
 札幌駅前オフィス 札幌市北区北6条西6丁目第2山崎ビル7階
 大通東オフィス  札幌市中央区南1条東2丁目ノーザンヒルズ大通東9階