さっぽろRオフィス

スタッフブログ

2020/02/04

《別府大分毎日マラソン》

こんにちは。
 
2月2日(日)に別府大分毎日マラソン、通称別大マラソンが開催されました。
その名の通り開催地は九州の大分県です。
九州自体一度行ったことがないため、マラソン遠征で行きたいと考えています。
 
 
先週の大阪国際女子マラソンに引き続き今回の別大マラソンもテレビ観戦。
今回は個人的に青学OBの林選手や知り合いの方も数名参加されるとのことだったので
間違いなく楽しめる大会だと感じていました!
私が今までに出場したフルマラソンは基本9時前後のスタートなのですが、別大マラソン
はレース開始時刻が12時スタート。かなりゆっくりな印象があります。
休日だと大体10~11時頃まで爆睡しており、且つ早起きが非常に苦手なのでこの時間帯での
スタートはありがたかったです。
 
 
午前の内に用事を済ませようやくレース開始!
主要選手はテレビを観ながら、知り合いの方はスマホで応援ナビ(と言うアプリがあります)
を利用しながら位置確認。
いつも走る側である自分がアプリを利用し応援側に回るのは今回が初めて。
実業団選手ももちろん早いが、知り合いの方々もペースが早くいつになく興奮してました(笑)
今回のレースは思っていたよりも先頭集団の人数が多く2時間10分を切る選手が沢山出る
のではないかと手に汗握る素晴らしいレースでした。
ただやはり30㎞前後で段々と集団からこぼれていく選手がちらほら目立ちます。
そんな中、日本人選手で集団に食らいついているのが現青学生の吉田祐也選手。
吉田選手は今年の箱根駅伝で4区を快走し区間新まで樹立した選手です!
さすが青学だな~と思いつつも吉田選手は今回の別大マラソンが初マラソンだそうで
私の初マラソン時の走りとは雲泥の差(いやそれ以上)であることは明確でした。
 
 
結果として吉田選手は最後まで海外選手と競り合い総合3位、日本人トップでフィニッシュ。
記録は2時間8分30秒!学生記録でも歴代2位と言う好記録を叩き出しました。
今時期だと10℃を超える気温だそうで、中々走りやすい気候でもあったのかなと思います。
北海道はえげつない寒さなので大会があっても出る気にもなれませんが(笑)
別大マラソン、コースの高低差はそこまで激しい訳でもなく、暖かさも私には丁度よさそう
なので機会があれば出場してみたい大会の一つでした。
 
以上。
 
★★★★★★★★札幌市内でレンタルオフィスをお探しの方へ★★★★★★★★
★株式会社マルコウではレンタルオフィス及び賃貸物件等取り扱っています。★
★レンタルオフィス等お探しの方は当HPの『空室一覧』をご確認ください。  ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★