さっぽろRオフィス

スタッフブログ

2019/11/25

《マラソンに対する本気度》

こんばんは。
 
皆さんは今何かに夢中(真剣)になって取り組んでいる物事はありますか?
それが趣味でも仕事でも何でも良いです。
言うまでもないのですが私はマラソンです。ただ、マラソンも何年も前から
やっていたのではなく、つい最近(と言っても去年から)始めた程度です。
 
マラソンにここまで取り組むようになったのは以前のつぶやきにも記載は
していますが、まさかこんなにもハマるとは自分自身思ってもいませんでした!
そもそも21㎞だろうが42㎞だろうが周りの方からすればそんな距離をただ走って
何が楽しいんだろう。苦痛でしかないと感じる方の方が圧倒的に多いと思います。
確かに走ることは楽しいより辛い、苦しい時の方が多くてペースを上げれば上げる程
それは増します(当たり前です)。
しかしその辛さ、苦しみが大きい方が走り終わったあとの達成感も凄く、自分が求めている
タイムにまた一歩近付いたかな?と感じることができます。
(ストイックかも知れませんが決してドMではありません)
 
先日(11月24日の日曜)のことですがテレビで『クイーンズ駅伝』が放送されていたので視聴
していましたが、やはり女性ランナーでもとんでもなく早い!と改めて思いました。
JP日本郵政グループが優勝していましたが1区から素晴らしい走りを見せていただき
私も最初から前に出るような思い切りのある走りをしたいと以前より思っていますが
本当に見応えのある駅伝でした。
駅伝やマラソンを見ていると1㎞辺りのラップタイムを実況者が言うので自分だったら
今どのあたりか?先頭に着いていけているか等色々想像を膨らませながらいつも見ています。
 
もうすぐ2019年も終わり2020年がやって来ます。
と言うことは『ニューイヤー駅伝』ももうすぐ視聴できると言うことです。
年始はいつも駅伝を見てのんびり過ごしていますがそれは来年も変わりなさそうです。
走っている方々はプロなので私が比較すること自体間違いなのですが
ああ言った早い走りを見ることにより自分自身の刺激とし今もなおランニングを継続
できているのは間違いありません。
2019年も残す所、約1ヶ月。
怠けることなく、寒さに負けることなくランニングを継続したいと思います。
 
以上。
 
★★★★★★★★札幌市内でレンタルオフィスをお探しの方へ★★★★★★★★
★株式会社マルコウではレンタルオフィス及び賃貸物件等取り扱っています。★
★レンタルオフィス等お探しの方は当HPの『空室一覧』をご確認ください。  ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★