さっぽろRオフィス

スタッフブログ

2019/10/30

《マラソンを始めてから聞かれること③》

こんにちは。
 
長々と以前から書いていたこのタイトルのつぶやきも本日で最後になります。
まず、結論から言うと『何でそんなに走るの?』や好記録を出した時は『何を目指しているの?』
この2つが良く聞かれます。
 
何故そんなに走るのかと言われると、好きでやっていることなのでそれ以上の理由はありません。
しかし走るからにはただ毎日なんとなく走るのではなく
何か記録(結果)を残したいと言うこともありレースに出るようになりました。
「自分が今どの位置にいるのか」は常に気にしながら練習をしていますし、周りに負けてしまったのなら
自分に何が足りなかったのか、練習量をもっと増やせば良いのか、それとも練習の質を向上させなければ
ならないのか等、色々考えることがあります。
走る=経験を積みどんどんレベルアップしていくと言う考えで日々練習を行っている私にとっては
まるでRPGをやっているかのような感覚でやっていて、まるで自分が自分を育てているような感覚に
なります。そこが継続して走ることを続けられる1つのモチベーションかなと思います。
 
そして一番聞かれるのが何を目指しているのか?と言うことです。
正直明確に○○を目指していると言うものはありません!
強いて言うのであれば東京マラソンや福岡国際マラソンの出場は目指しています。
ただ、記録更新をする度に次はこの記録を目標にしようと言う「目標」は常にあります。
走ることは決して楽ではなく苦だと思います。
しかし完走後の達成感や記録更新を達成した時の喜びがあるからこそ1日1日の少ない時間を使って
走る(練習する)ことができているのかなと最近感じるようになりました。
 
一般市民ランナーの方でも早い方だとフルマラソンで2時間30分台
更に早ければ20分台で走る方が中には居ます。
そう言う方々は一体1日あたりどれ程の時間を走る時間に費やし
どれ程の練習量をこなしているのかが非常に気になります。
私より一回り以上年齢が上でも、年齢が同じ位でも上記タイムで走る方が大会には沢山居ます。
純粋に凄いと思いながらも私もそんな方々に勝てる練習をせねばと日々練習の毎日です。
「凄い」とは思いますが「勝てない」とは思わないので根気よくこれからもマラソンは続けていきます!
 
以上。
 
★★★★★★★★札幌市内でレンタルオフィスをお探しの方へ★★★★★★★★
★株式会社マルコウではレンタルオフィス及び賃貸物件等取り扱っています。★
★レンタルオフィス等お探しの方は当HPの『空室一覧』をご確認ください。  ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★