さっぽろRオフィス

スタッフブログ

2017/11/13

平成29年10月の札幌のオフィスビルの平均空室率

2017-11-13

札幌ビジネス地区の10月時点の平均空室率は、2.61%と低空室率を維持している。
これはテナントのニーズに対応できるオフィスの空室が減少していることによる。
よって、10月は店舗系の小規模な新規出店に伴う成約が見られたものの、オフィスの動きは極めて少ない状況であった。
平均空室率の低下に伴い、賃料相場は小幅な上昇傾向で推移している。
地区別の平均空室率を見ると、北口地区を除く4地区で平均空室率が低下した。
駅前通・大通公園地区や駅前東西地区、創成川東・西11丁目近辺地区は店舗の新規出店などに伴う小規模な成約が見られた。
南1条以南地区では拡張移転の動きが見られた。
これらの4地区では解約の動きが少なかったこともあり、平均空室率が小幅に低下した。
一方、北口地区は成約の動きが無かったため、店舗の閉店に伴う解約が影響し、平均空室率が前月比0.24%上昇した。
 

オフィス開業を考える方にとって、物件探しがさらに難しい時期が続いております。

以上
 

北海道札幌市北区北6条西6丁目2-24第2山崎ビル
TEL. 011-747-1349
FAX. 011-709-0317

レンタルオフィス運営会社
株式会社 マルコウ
代表取締役 山崎晃裕