さっぽろRオフィス

スタッフブログ

2018/06/21

民泊解禁の動向

2018-06-21

 観光庁は、民泊解禁15日現在の届け出数を発表した。
 それによると、全国で3728件のうち、札幌市が570件と最多だった。
 東京都新宿区186件、大阪市179件、福岡県164件、沖縄県145件と続いた。
 これは札幌市を中心に道内宿泊需要が高まっているものとみられる。
 また、5月の外国人旅行者は前年同月比16.6%増であった。
 国・地域別の人数は、中国が29.3%(約66万人)とトップ、韓国、台湾、香港と続いた。
 好調だった中国では、いま個人旅行が流行っており、これが一因といえる。
 このような状況の中、観光関係のオフィス開業を検討する方は、是非、さっぽろRオフィス大通東オフィスもご検討ください。
以上
 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
レンタルオフィスならば、【株式会社マルコウ】
さっぽろRオフィス
 札幌駅前オフィス 札幌市北区北6条西6丁目第2山崎ビル7階
 大通東オフィス  札幌市中央区南1条東2丁目ノーザンヒルズ大通東9階