さっぽろRオフィス

スタッフブログ

2020/08/31

VRのさらなる進化に期待

さっぽろRオフィス 営業担当の袰主です。

VR(仮想現実)の『フルダイブ技術』が今話題となっております。

従来のVRでは、映像(360度)を見てキャラクターを操作し、あたかもその場に居るような感覚を味わえます。しかし、操作している人間は、映像を見ているだけで実際に体を動かしていない為、脳とのギャップが生まれ、いわゆるVR酔いを引き起こす事があります。

その為、長時間のプレイには向かず、人によっては付けてすぐに酔う人もいます。

 

『フルダイブ技術』では、脳から出力される信号を読み取り、アバターを自分の体のように動かす事が出来るようになります。また、アバターが感じる5感をプレイヤーにフィードバックすることで様々な情報を手にすることが可能となります。

例えばアバターが物に触れるとその感覚が脳を通し実際のプレイヤーに伝わったりと、より仮想世界が現実の世界に感じられるようになります。

上記の先駆けとして、アニメ『ソードアートオンライン』や、映画『レディ・プレイヤー1』が有名ですが

まさにその世界観を作ろうと技術者たちが開発に力を入れており、早ければ2030年頃には出来るのではないかと噂されております。

この技術が完成する日を楽しみにしております。

★★★★★★★★札幌市内でレンタルオフィスをお探しの方へ★★★★★★★★★★★★★★
★株式会社マルコウではレンタルオフィス及び賃貸物件等取り扱っています。      ★
★レンタルオフィス等お探しの方は当HPの『レンタルオフィス一覧』をご確認ください。  ★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★